2012年10月07日

るろうに剣心 お一人さまでご鑑賞!

るろうに剣心公式サイト

とにかく良かったです。

色恋沙汰で何かと世を賑わせている佐藤健。

彼の立ち回りはブレイクダンスで鍛えたバランス感覚
体幹のぶれの無い姿勢が切れの有る刀裁きを見せてくれたのだと思う。

時代背景も個人的に正に先祖の事を調べている私の盲点と成る時代背景。

幕末剣士、武士、侍は廃刀令も出て何かと大変な時期だった。

逆刃刀と言うものが有るという事も初めて知った。

私の父方の先祖は戦国時代の武士
その後帰農したと思われる士族。

母方の先祖は正に剣心の生きた時代大政奉還の時期に
館林藩は秋元氏の元で家中として近代に使えた士族。

世が世なら父母の家系は敵味方と言う形であった。

原作が昔から有る事は知りつつも
内容は全く感知せずだったので
とにかく新鮮で面白かった。

大変な激動の時代を先祖が生き抜いたからこそ
今の自分が存在すると思うと映画になぞって
生きるという事や命の尊さを感じずには居られない。

佐藤健も将来楽しみな俳優になるだろう。

タグ:
posted by 劇場ママレディースday at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。