2012年12月29日

平 清盛 大河 許せ〜〜〜ん

大河ドラマ
今まで殆ど興味が有りませんでしたが
今回の平清盛は武家政権へと続く
鎌倉幕府以前の物語であり
平清盛云々よりも史実に基付いたと言う
そのドラマの歴史的背景に興味が有り
毎回楽しみに見ていました。

最初から画面が汚い等のヤジも有りながら
しかしそれでも楽しみにして居たのです。

でもどう見ても最後は
タイタニックのパクリでしょ。

そう言う効果撮影的な手法が有るにしても
タイタニックをみた人にしたら
どうみてもどこからみても
タイタニックそのもののエンディングです。

清盛自体も楽しんでみましたが
それ以上にタイタニックが大好きなので
許せませんって。

是非ともリバイバル上映されて
劇場で見たいと思って居たタイタニック
3Dで再演された時の鑑賞記録

http://cinemania-dvd.seesaa.net/article/267547425.html?1356770083

確かにね、最後は皆安らかにねみたいに思ったんだけどね
清盛もかい?

いやぁ松山ケンイチさんは頑張ったと思うけどね。

【送料無料】平清盛(完結編)

【送料無料】平清盛(完結編)
価格:1,100円(税込、送料別)

posted by 劇場ママレディースday at 17:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。